スタジオ兄弟妻3 - Part 29 スタジオ兄弟妻3

スタジオ兄弟妻3

X-RATED ディストピアの花嫁たち case.21

もはや月1更新になりまして申し訳ない限りですが、
最近は多方面に頑張っております。
決してモンハン4のせいではないのですー!

と言う事で、今回は久々登場、というか久々本番(苦笑)。
ディストピアの花嫁たちcase.21!です!

koushin_dp21
<↑18才未満閲覧禁止につき直接飛びません。>

case14より…えらく鍛えなおされましたね、ドラセナさん。
んで、制作環境が固まったことにより、
今回は久々の素材作りを兼ねておりまして、まぁー大変でした。

分かりやすいのが目玉シール復活!

medama_seal
キャラクターの瞳は絵の命といわれておりまして、
僕も2012年以降は真面目に1つ1つ描いてたのですが…
ああでもないこうでもないとグジグジ描き直す癖があるので、まぁー進まない!

ので、上のようなシール式を復活してみました。
なんか…絵柄の変遷を見るようですなぁー。

<さて、次回のディス花は…>
18禁ページのトップに「最後の花嫁」とありますように、
このお話には追加ヒロインがおりまして、そろそろ設定画ぐらいは
やろうと思っております。しばしお待ちをー!

WiiU「絵心教室スケッチ」をやってみた!

ある日、ニンテンドーダイレクトを見ていたら、
「WiiUで絵心教室スケッチ、出します!明日からです!」
と唐突におっしゃるわけで…。

3DSの新絵心教室の時に、ハマりすぎて若干怒られたので(苦笑)、
今回はスルーしようかとも思ったのですが、
お値段400円という良心的価格と!ゲームパッド描画への興味が!
僕をニンテンドーeショップにいざなうのでした…!

wiiu_egokoro01

という事で、本日の記事はWiiUのダウンロードソフト「絵心教室スケッチ」!です。
さて、このソフト。ひと通り触ってみて、本格的な絵も描けるんですけども、それよりも、
モノクロ絵しか投稿できないMiiverceにカラーの絵を投稿できるようにしたソフト
と理解するのが正しいと思いました。

というのも、現時点ではキャンバスの保存枠が12枠しかないのと、
完成させた絵はMiiverce以外の出力手段を持たないので、
大作を仕上げるよりも、お気軽に絵でコミュニケーションを楽しむような、
使い方が合っているのではないかと思うのですワ。

更にまとめると…。

<絵心教室スケッチのココがグッド!>
・ゲームパッドでの描画は3DSLLより格段に快適!
・デュアルディスプレイ環境が標準仕様!
 PCで同じ事をやろうと思うと、液晶タブレット+モニタがいるのでお高いです。
・機能制限で絵の具が使えないものの、絵心教室の本格的な機能を活用できる!
・Miiverceによって、フレンドでない人とも交流を楽しめる!

<絵心教室スケッチのココがイマイチ!>
・チュートリアル的なことは一切なし!
・保存枠12枠は少ない!SDカード書き出しや、ギャラリー機能もあればよかった…。
・起動と保存がやや長い!あと、スリープが無いので休憩しづらい。
・Miiverceのコミュニティが外人さんと一緒くたなのは、一長一短かと。

という感じでしょうか。
イマイチポイントとして挙げたことは、まぁ、400円だから…といってしまえば、
そこまでですけども、新絵心教室をプレイした後なので、
もう後一歩フォローして欲しかった感じでありますわ。


さて、それじゃあ、僕もそろそろ描いていきましょうか。
気楽に描くべしみたいな事を上に書いておいてなんですが、
それなりに気張っております。これは性分です…(苦笑)。

で、今回の目的はMiiverceという公共の場なので、お色気的な要素は無しで
行きたいと思いますわ。心を無にするのだ…無に…。
(ちなみに、他の人のを見てみたら、水着絵ぐらいまでは有りみたいです。)

wiiu_egokoro02

下書きは鉛筆!画用紙が真っ白ではないのも、絵心教室ならではですね。
今回の作業は9割がたゲームパッドオンリーで作業しておりまして、これは非常に楽しかったです。
また、今回使用した画像は全てHDMI経由でキャプチャーしております。

wiiu_egokoro03

背景がついて色が乗った!画材はほぼパステル使用です。
あと、色補正等は今回全くしておりません。やはりアナログ寄りなので色が若干くすみますね…。

wiiu_egokoro04

定着を繰り返しつつ、色鉛筆で主線を描き込んでいきます。
さて…本作にも反転表示は無いので、
あまり細かいことは「気にしない!」ことが重要です。
もちろん、アンドゥ(やり直し)機能も無しです…。細かいことは気にせずいきましょう…。


<↑をクリックで拡大画像を表示できます>

んー、さらに描き込んでー、ここで完成!正解は「ピーチ姫」でした!
クリックすると、原寸表示されますので、手書き感などをご確認くださいませませ。

とまぁ、絵心教室スケッチでしたが、「教室」的な要素は今回ゼロなので、
WiiUでちゃんとした絵心教室が出てからプレイしても良いかなーとは思うのですけども、
ゲームパッドの描画がやりたくてしょうがないという人は、
是非トライしてほしい一本だと思いました。

…あ、僕は今回も時間かけすぎて若干怒られたので、
このソフトに関しても、ほどほどにしていきたいと思います。
トホホー(苦笑)。

X-RATED ディストピアの花嫁たち fragment.04

…もとは練習水着絵延長戦02だったものなのですが、
水着要素は極めてうすーくなってしまったので、
今回は番外編であるところのfragment.04!です!

koushin_frg04
<↑18才未満閲覧禁止につき直接飛びません。>

さて、下書きしてた頃は引越し前。つまり2ヶ月以上も前でして、
確かアイス持ったグラビア的な感じにしようとしたハズだったのに
…どうしてこうなった(苦笑)。

と2ヶ月後の今になって我ながら思うので、
今回の絵について、以下のようにフォローしてみました。

distopia_fg04_03

なるほど、こういう理由ならしょうがないな!よくあること!
あと、食べ物も粗末にしていない!大変よろしい!

という具合で…どうでしょうか。


<18禁更新恒例、雑記コーナー>
さて、今回のキーアイテムとなりました棒アイス。
その正体は「ホムーランバー」です。
distopia_fg04_04
で、今回、資料として、この元ネタであるところの
ホー○ランバーをいっぱい購入しまして、
これはディテールにも力が入るんじゃねぇのと思いきや、
僕が若干太っただけでした(苦笑)。

それにしても、このアイス…。
チョコとかの具がなんにも入ってないので、
子供の頃はそんなに好きじゃなかったんですが、
今食べるとまぁ素朴でおいしい味わい…!
これはオススメでありますわ。太らない程度に…。

あ、良い子のみんなは今回の絵みたいな食べ方をしてはダメですヨ!

ディストピアの水着絵たち 延長戦04

1ヶ月かかって搬出した荷物は
設置にも1ヶ月ぐらいかかるん
だなあ
               かつを

という事で、またしても1ヶ月ぶりのお久しぶりでございます。洋介です。
ようーやーくー引越し作業も落ち着いてきてまして、
制作環境から、冷蔵庫から、しゃもじまで!全てが一新されました!うわぁい。

で、まだDreamweaverの設定をしてないので、サイトはいじれないのですけども、
リハビリがてら、いつもの水着絵を一枚!です!

ディストピアの水着絵たち・延長戦04 ローズさん
<↑をクリックで拡大画像を表示できます>


さて、なぜモノクロなのか…ということも含めて、
早速ここから恒例のメイキングー!

dismizugi02_09rose_mk01
えー、まずアタリをとります!
毎回思うんですが…適当ですね…。お恥ずかしい…。
えーと、頭が小さい気がするぞ!あと左胸もうちょいおおきく!


続けて、下書き(左)→ペン入れ(右)!です

dismizugi02_09rose_mk02dismizugi02_09rose_mk03

お、下書き時に頭の大きさが、ペン入れ時に左胸が修正されトール。

で、今回から、今後のためにCLIP STUDIO PAINTがEXになりましたので!
これまた今後のために、ちょっとモノクロ機能を使ってみますかい!と思いまして、
単色仕上げを想定しております。久々にペン入れしたのでムズイー!

dismizugi02_09rose_mk04

で、ベタです。モノクロはここが頑張りどころですね。
方法はCLIP STUDIOの公式チュートリアルをまんま参考にしております。
なるほど、ベタ塗りレイヤーは名前の通りにベタに使えば良かったのかー。

あと、ここらで軽く背景を足すことにしたので、
グリッドを3D機能を駆使して描いています。便利な世の中です。

dismizugi02_09rose_mk05

最後に、トーンとハイライトです。
僕はコミスタの古いバージョンしか使ったことなかったので、
こちらも大変なんだろうなー!という先入観があったんですけども、
最近のは柔軟性がありつつ扱いやすくできてますね。
こりゃ、たまにはモノクロも楽しいのかもー!

といったところで、完成でございます。
次はカラーでいきますぜー!


<以下、ちょっと雑記>
さて…。引越しで新居のレイアウトも決まったのですけども、
今まで、ホビー系のブツ撮りをしていた台が使えなくなっておりまして、
ホビー系の更新はどうしようかと考えております。

今後もTFを含めホビーは買っていきますし…、
完全にホビー記事をやめてしまうのも悩ましい感じですので、
なんらかの着地点を考えて行きたいものですワ。
うーむ、どうしたものかー。

Category
Archive
RSS FEED

Return to page top