スタジオ兄弟妻3 - Part 18 スタジオ兄弟妻3

スタジオ兄弟妻3

X-RATED ディストピアの花嫁たち case.27

なんというか…かなり前から言ってました、
「変わったヤツ描くかも」と言うのは、こういう事だったのです…!
本日はディストピアの花嫁たちcase.27!でございます!

koushin_dp27
<↑18才未満閲覧禁止につき直接飛びません。>

もともと、この企画が始まった時に
メインヒロイン2名の裏キャラ的な事で追加キャラを考えていまして、
7人目はアイリスさん(アケイシャさんのライバル的存在)で
8人目はスズランさん(ダリアさんの弟)というのは、当初から入れる予定だったのでした。
なので、ようやく全員揃えることができたなぁーという感じでございます。

…さて、次回は久々に筋肉の出番なのですけど、
スズランさんも…少し出番有る予感ー???
とはいえ、今回より密度は減らして気楽にいく予定ですわ。
またまた、お待ちくださいませませー!

あ、おっぱいはそのまた次(case.29)の予定です…。

<少し近況コーナー>
あ、そういえば!新年あけましておめでとうございます。
去年は年明けたその日に怪我して大変でしたが、今年は無事でした。
しっかし、ここ数年がんばらないがんばらないと言って、
公私の公の部分で結局がんばっている気がするので、
今年こそはがんばらないぞ!と言うのを目標にしたいと思います(苦笑)。

そして、このHPも先日の1時間ドローイングみたいに気を抜いた感じで、
やっていければと思います。なので、気長に見ていただければ幸いでございますわ。
ではでは、本年もなにとぞー。

カツデミーゲーム大賞2014!

年末恒例!今年もやってまいりました!カツキ洋介責任編集でお送りいたします、
今年1年のカツキ的ベストゲームを決める!「カツデミーゲーム大賞2014」

選考対象は、僕が2014年に実際にちゃんとクリアしたorちゃんとやりこんだ作品で、
2014年発売でないゲームも含まれております。
ちなみに去年はこんな具合でした!

…さて、今年はXbox Oneが出たりはしたものの
僕個人がまぁー忙しくて、ゲームする時間が半分ぐらいになってしまいまして、
トータルのプレイ本数は少なくなってしまいました。んー、まぁ、仕方ない!

そんな中で個人的な感想としましては、まず「洋ゲーの大作があまり出ない年だったな」という印象!
よって洋ゲー主体のPCやXboxはやや手薄になり、その穴を埋める形で
WiiUと3DSが大活躍の一年だったと思います。
特にWiiUはマリオカート8が出たあたりからのソフトラッシュと、
僕の中に突然やってきたゼルダの伝説ブームにより、非常ーに熱かった1年でしたわ!

あと、なんか今年は致命的なバグに悩まされるソフトや、
難易度調整がおかしなソフトも結構ありまして、そういう意味でも、
任天堂ゲーの真面目さ、堅実さが際立っていた一年だったかなぁと思いました。


ということで!色々ありましたけども、2014年の我が家のゲーム事情におきまして、
今年の死闘を制した3タイトルは!こちらでーございまーすー!
あ、今回からXboxOneとPCは自分のプレイ動画を掲載してます。
ゲーム動画を撮るのも気軽になったものですね…。




カツデミー銅賞:Xbox One「Forza Horizon2」


プレイ時間:35時間

現状のXbox Oneの発売済みラインナップの中では本作がイチ押し!Forzaシリーズ最新作が銅賞ですわ!
…その昔、すごいハマったTest Drive Unlimitedと言うオープンワールドレースゲームがありまして、
その続編のTDU2がイマイチだった今、あぁ、TDUみたいなゲームもう出ないのかなと
ずーっと思っていたところに、ようやく現れたのがこの「Forza Horizon」で、本作はその「2」!

forzahorizon2_01

僕としましてはForzaシリーズはいろんな車をMTで操作してるだけでも楽しいのですけども、
本作は、ラジオを聞きながらオープンワールドを適当に走っても良し!風景写真を撮っても良し!
車のデザインを作成するのも、購入するのも良し!タイヤに空気入れまくって危険運転をしても良し!
好きな車で好きなレースに参加して良し!もちろんオンライン対戦をしても良し!

更に舗装道から、石畳の街、砂利道、草原!山!と路面も様々で昼夜も天候も変わる!
と、Forza本来の楽しさに自由度と箱庭的面白さが加わった
いたれりつくせりのオープンワールドレースゲームとなっております。
ランボルギーニで畑の真ん中を突っ切ってOKなゲームなんてなかなか無いですわな(笑)!

forzahorizon2_02

あと、Xbox Oneになったことでグラフィック的な恩恵があるのはもちろんですが、
クラウド的なテクノロジーにより、自分のオープンワールドに
他のプレイヤーのアバターが常時走っている
感じとか、なかなか次世代を感じる1本だと思いました。
すげぇクオリティの痛車やおもしろデザインカーが不意にオープンワールドで走っている事もあるので、
その車種を覚えておいて(カメラで撮ると車種が出ます)、
ショップ経由で同じデザインの車が買えたりするのも楽しかったり!




カツデミー銀賞:WiiU「大乱闘スマッシュブラザーズ for WiiU」

smabura_wiiu_01
プレイ時間:40時間

12月発売ですが、今まで散々待たされただけはある完成度!
現在進行形でプレイ中のスマブラがカツデミー銀賞!です!

3DS版も買いましたけど、あちらはあちらで携帯ゲーム的な気軽さに特化しているものの、
作りこまれたキャラの動きや対戦の駆け引きが楽しめるのは、やはりWiiU版かなぁ、と!
過去にゲームキューブでやってたので、GCコントローラーの復刻&対応もうれしいー!

smabura_wiiu_02

個人的な意見ですが、格ゲー等の対戦ゲームは高度で複雑な方が、やりがいがあって面白いと思うものの、
それに伴って間口は狭くなるし、本気になりすぎて疲れるのもまた事実…。
ところが、スマブラはどうとでも遊べる!
ガチ対戦もできれば、ほぼ運ゲーみたいな遊び方もできる!
なんだったら勝敗なんて気にせずに、キビキビ動いてくれるキャラクターを操作するだけでも楽しい!
そんな1本に仕上がっていると思います。

smabura_wiiu_03

更にこのゲーム…少し触ると分かるのですが、執念を感じるほどの作り込みでありまして、
いわゆるコンパチキャラでも細かな差や原作再現要素を盛り込んでキャラを立たせているし、
対戦バランスやアイテムの強さも考え過ぎなぐらい考えられていると思います。
コレクション要素やサウンドトラックに関してはやりすぎなぐらいー!

まぁ、難を言うなら、ここまで作り込み過ぎる前にもっと早く出してくれれば良かったのになぁ、と(苦笑)。
そんな事を思ったりもしましたが、ゲーム内容に関してはお見事!のカツデミー銀賞でありました!
多分…正月はコレばっかやってると思います。おのれヨッシー!




カツデミー金賞:PC「TITANFALL」


プレイ時間:150時間

ヒュー、やっぱり!何と言っても!今年のFPSと言えばコレしかないっすわー!
巨大ロボと歩兵が織りなす対戦FPS「TITANFALL」が堂々のカツデミー金賞!
PCとXboxOne版を持ってますが、僕がやりこんだのはPC版なので、こちらで受賞!

さて、個人的に…FPSといえば対戦!という人なのですけど、
とにかくここ数年、グッとくるような対戦モノの新規タイトルは出てこなかった印象で…。
そこへ来て、このTITANFALLの登場はインパクト抜群!

titanfall_01

本作の特徴は何と言っても、歩兵でのスプリント、2段ジャンプ、壁走りを駆使したドライブ感!と、
自分専用として調達される巨大ロボ「タイタン」搭乗時の圧倒的なダイナミック感!
そして、その2つの要素が戦場でリアルタイムで交差する面白さでありまして!

タイタンは踏むなり射撃の大火力なりで歩兵を蹂躙できる訳ですが、
たとえ歩兵であっても、一度タイタンに取り付いてしまえば、
一方的にタイタンの内部メカに攻撃、破壊できてしまう!
このシンプルな駆け引きが、戦場の地形や味方の配置によって、
臨機応変に変わる感じが、非常ーにアツい!

タイタンvsタイタンで圧倒していてもそこに歩兵が同時攻撃してきた場合の怖さや、
味方のタイタンに取り付いた歩兵を、狙撃で引き剥がした時の痛快さ等々、
格差があるからこそのドラマティックな対戦は本作ならではの面白さだと思います。

そして、これだけ思い切った要素を入れつつゲームバランスは大変良好で、
どの武器もタイタンも使えば使うほど面白く、プレイヤーの動作も快適そのもの。

更に!ロボットアニメの世界に入ったかのようなSFマインド溢れるビジュアルと、
機械化された未来戦争にリアリティを付加するストーリーや設定の数々もグレート!

titanfall_02

ただ、惜しむらくは…本作はストーリーモードであっても対人戦をしながら進んでいく、
いわば「対人戦強制」なゲームでして、あまりカジュアルな感じでは遊べない、
という欠点があるもの事実でして…。

更に、容赦なく上級者と当たるイマイチなマッチングと、
運では勝てない実力主義のゲーム性が相まって、ある程度FPS経験がないと楽しむどころではない、
と言う意見も、かなりあるように見受けられます。
(実際、そのシビアさゆえに本作のプレイ人口は多くなく、今からプレイするのはややオススメできません。)
この辺は「対戦FPS」が次のゲーム性へと向かう課題なのかもしれませんな。

titanfall_03

まぁ、なにはともあれ!
本作こそが、なんだか停滞気味であった対戦FPS界に、
久々の新風を吹き込んでくれた1本だったのは間違いないと思います!
なので、対戦大好きカツキさん的に金賞!です!早く2を出してくれないもんかー!




と言う事で、以上でございました!
…今年はなんとなく「動かして楽しい」ゲームが高評価になった気がしますわな。
やっぱゲームの中ぐらい、ビシッとバシッと駆けまわりたいですもんー(笑)。

で、ここからは惜しくも選外!
発売時期が悪くてやりこめなかったので選外ですけど、来年入賞かも…「ベヨネッタ2」!
どの作品も本当に面白かった、無双も良かった「ゼルダの伝説シリーズ」!
今頃、地味に完全クリアした(笑)、「魂斗羅DualSpirits」!
と、こんなところでしょうか。

ゼルダは入賞こそしていませんが、「神トラ2」で再燃して、
「時オカ3D」→「風タクHD」→「トワプリ」→「無双」の順でプレイして、
本当にどのタイトルも思い出いっぱいでありました。重ねて言いますが無双もすごく良いゲームです!
まだ未プレイの「スカイウォードソード」もあるので、しばらくブームは続く予感…!


あと、毎年恒例、特別賞として紹介しております、
「あまりオススメできないが、僕は好きなゲーム」ですが…。
今年はプレイ本数自体が少なかったので…残念ながら該当作品無し!です!

強いて言うならXbox Oneの「Killer Instinct」なのですが…
まだまだ全然やりこめていないー、ので、今回は特別賞見送りと言う事で…。


とまぁ、本年もいろいろ楽しませてもらいました!
んー、ゲームの神様!2015年も良いゲームを!頼みますですワーッ!
あ、今ベータやってますけど、HALO5を!早くやらせてください!早く!グワーッ!


<という事で、2014年はここまで!>
今年はホントに忙しかったので、絵が上がらないわゲームできないわで、
このサイトも放置気味な一年でありました。
来年はもう少しペースあげたいような…まだ忙しいような…。

とりあえず、2015年は「ディストピアの花嫁たち case.27」から行こうと思ってはおりますので、
新年あけてからも、もう少しお待ちくださいませませー!ではでは!

だいたい1時間ドローイング!part.7(最終回)

だいたい1時間ドローイング!ファイナル!
…縦向きの絵ばっかだったな、と思ったので、最後は横向き!
あと、すげぇ深夜だったので、若干セクシーな感じです。
しかしー、最後も結局10分オーバーしちったのですわー!

だいたい1時間ドローイング_07_デイジーさん
<↑をクリックで拡大画像を表示できます>

…さて、どうだったのでしょうか。明らかに初回より慣れたとは思うんですが、
どうしても得意な構図(僕の場合引いた絵です)になってしまうのがネックでありまして、
僕個人としては練習になったというより、度胸試しだった感がありましたわ。

ただ、力を入れるバランスを見なおした方がいいな!とか、
意外とフォトショップの変形機能が土壇場の修正で活躍したな(苦笑)!とか、
学ぶことは多かったので、また次で活かしていきたいと思います。

とりあえず、ボツ絵をリカバリーできれば年内に1枚上がるんですが、
毎年恒例、年末年始ウルトラスーパーお仕事ラッシュが来ておりまして…、ウ、ウボァー!


<あと、年末に!今年もやります。カツデミーゲーム大賞>
PCゲー大進撃の中、XboxOneが出たりしましたけども、
今年はおそらく…任天堂が大奮闘だったのではないでしょうか。
…かつて、人の家のゲームキューブで散々やったゲームを、
まさか2014年にもなって、血ヘド吐くほどやるとは思わなかったすわ…!

だいたい1時間ドローイング!part.6

ヘイ、本日もやってみましょう!だいたい1時間ドローイング!

…お!なんか!今回は描きやすい角度なので!
肩の力を抜きつつ、時間もうまく配分できたなー!
と50分経過時点で思ってたんですが、結果はやはり10分ちょいオーバーという(苦笑)。
細かい部分が気になっちゃってー。

だいたい1時間ドローイング_06_リリーさん
<↑をクリックで拡大画像を表示できます>

…さて、自分の描き方は下書き→塗り→主線(ペン入れ)→仕上げで、
主線が後に来るという描き方なのですけど、
一連のドローイング練習において、下書きを飛ばしてみましても、
ホント1時間では主線までいかなかったのですわな…(苦笑)。
と言うか、後半戦は主線までいかないことを見越して影を増やした感もあったり…。
んー、このバランス改善がスピードアップへの課題でしょうな!

という事で、この練習コーナーも残りあと1回ー!
なんか変わった感じにしたいような、いつもの感じでいったほうがいいような…。
全くノープランですけどキチンとやりたいと思いますわ!

ただ、年末がグイグイ迫ってきておりますので、やるのは…多分…来週の火曜か水曜か…。

Category
Archive
RSS FEED

Return to page top