Cg・イラスト | スタジオ兄弟妻3 - Part 27 スタジオ兄弟妻3 - CG・イラスト のアーカイブ

Home > CG・イラスト

CG・イラスト Archive

ディストピアの水着絵たち 延長戦01 + お知らせ



<↑をクリックで拡大画像を表示できます>

ディストピアの水着絵たち、が4ヶ月ぶりに延長戦として帰ってきた!
と言う事で、「早描き」要素がとれてちょっと丁寧になりました。

で、今回、せっかくなので仕上げの実験をしてまして、
その過程で2とおりの仕上げ方ができてしまったので、2枚できています。
1枚目が新規で作ったもので、2枚目が従来のやり方を少し改良したものですね。

で、まだまだ試作段階なので、延長戦02もやるつもりでございます。
人選としては…前回の水着絵シリーズで出番がなかったので、
順番的にダリ姉さんなのですが…どうしたものか…。18禁になる…。


そして、ここからが
重要なお知らせです!

実はちょっと新しいツールを勉強しまして、
このサイトで新しいことをやりたいなと思っております!
トップ絵のロゴも「スタジオ兄弟妻3.1」に!

なので、その為の時間確保ということで、当サイトはしばらく不定期更新とさせて頂きたく思います。
とは言え、不定期ではありつつもちゃんと更新は続けたいと思いますので、
今まで通りにたまに覗いて頂ければこれ幸いでございますー!

更新内容としましては、残念ながら、玩具記事は激減してしまいそうですが、
絵更新、ディス花など他の要素は続投しつつ、
ツールで勉強した成果物も載せれるかもしれませんので、
しばしー、お付き合い下さいませませー!

とは言え、肝心の…「何をやってるか」を伏せてるのは、
ツールの挫折率が高いからでして…、軌道に乗ったらちゃんと発表いたしますし、
挫折したら、スタジオ兄弟妻「3.1」が「3」に戻って、いままでの感じに戻ります(苦笑)!

すべては僕の頑張り次第〜。ハァー。

ディストピアの花嫁たち case.20

結果的に2回描いたわけですが、
なんか1回目と違う趣旨になった…気がしないでもない!
…本日は「ディストピアの花嫁たち case.20」でございます!

koushin_dp20
<↑18才未満閲覧禁止につき直接飛びません。>

前2回と同じで新しい描き方で時間短縮を狙いつつ、今回も色々実験しております。
で、このキャラクター…アイリスさんに関しては、
「脱がない」という特殊キャラなので、
18禁枠では今後も出番を多くするつもりはありま!せん!

ただ、スーツの形状を考えるのが楽しいキャラなので、
チョイチョイ一般枠で描いて行きたいとは思っております。

まぁ、もしも…ディス花(公式略称)の話を終わりに向かって
転がす事があるなら、彼女の出番も増えるのかもーしれないーようなー?

…と言う事で、来週分の更新も近づいているので、
恒例の雑談コーナーはカットしまして、本日ここまででございます!
そろそろ、トップ絵を変えなきゃならんと思ってるんですけどね…。

ディストピアの花嫁たち case.19

お!塗り方変えたおかげで回転が早い…!
本日は「ディストピアの花嫁たち、case.19」でございます!


<↑18才未満閲覧禁止につき直接飛びません。>

ただ、このやり方も、作業量は軽減したのですけども、
まだまだ模索する必要はあるなぁと思います。精進したいものですわ。

で、ディス花(公式略称)も前回から仕切り直しの新展開!
いう気持ちでやっておりまして、次回は1年またいで
ようやくピンク髪の新キャラ登場となります。またしばしお待ちくださいませませ!


…さて!ここからは恒例の雑談コーナー。

このサイト「スタジオ兄弟妻」はもともと絵の保管庫として立ち上がったのですが、
それに加え、もともと趣味だったフィギュアや模型といったホビー関連を
写真付きで記事にして、今の形に落ち着いたのであります。

が!むかーしから当サイトを見ていただいている方は、
ホビーの前にもう一つコンテンツがあったのを覚えているかもしれません。
それは「海外PCゲームレビュー」

何故、僕がPCゲーをやらなくなったかについては、
仕事で死ぬほどマウス触るようになったのと、
PCをお絵描き用途に特化させた事、ゲームはXbox360で満足した事。
この3点に尽きるのですけども…。

ここ最近、お絵描き用途はMacに移行したし、
コンシューマーゲーム業界は今、過渡期でソフトが減少傾向!
と言う事で、これはPCゲーのタイミング!と思いまして、
ちょうど壊れたwin機をゲーム専用PCとして修理し…、
PCゲーマーKatsukinさん、復活しております!


いやぁ、WSADで移動とか、もうなんか…手がつりそうですね(苦笑)。
と言う事で、今後は海外PCゲーの記事なんかも復活する予定でございます!
あ、以前と同様、ちゃーんと残酷ゲームにはモザイクかけますヨ!
ご安心ー下さいませー!

[更新] X-RATED ディストピアの花嫁たち case.18

なんだかお久しぶりですが、本日は…!
「ディストピアの花嫁たち、case.18」でございます!


<↑18才未満閲覧禁止につき直接飛びません。>

そういえば、他のおっぱい達に押されて影が薄くなってしまっていたのですけども、
「ディストピアの花嫁たち」は彼女(貧乳)がメインヒロイン!なのです!


…さて!任務は果たしたので、ここからは雑談です。

ディス花の絵に限らず、僕の持ち味は「濃さ」なのかなぁと思って
去年の春〜夏ぐらいはとにかくギッチギチに「濃い」感じの絵にしていたのですけども、
このやり方…時間がかかってしょうがない!
しかも、去年の10月末ぐらいに「濃すぎてイマイチだなー!」という
ボツを一枚出してしまって、こりゃどうしたもんかと思っていたのですが。

そこでふと頭に浮かんだのが、ニンテンドー3DSの「新絵心教室」
なるほど、このソフトに出てくるビンス先生が言ってるように、
もうちょっと構えず描ければ楽しいなと思いまして、
11月末ぐらいから、新しい描き方を探していたのでした。

で、今回はそんな新絵心教室きっかけで見つけた、
「ペン入れを最後に行う」やり方を実戦投入しております。
このやり方の長所はとにかく早い事で、今までの濃い絵の2.5倍ぐらいのスピードが出るのですが、
短所としては、下描きを吟味しない為に、僕の腕前ではどうにも歪んでしまうことで、
ちょっとこの短所に関しては、まだまだ克服すべく練習していこうと思っております。

そう、2013年からの、この新たな心構えを
ガンダムのモビルスーツの開発系譜で例えるなら…、
2012年が閃光のハサウェイで、2013年はF91なのです!

えー、…余計わかりにくくなっただけでしたが(苦笑)、
つまり、今年からはもうちょっと多様性を持って、
気楽に新しい絵を描いていければなぁと言う事ですので、
今後とも、ごゆるりと見て頂ければ幸いでございますー。

ただ、その分…玩具記事は減ってしまうので、ご容赦くださいませませ…。
飾る場所も若干限界が来ております(笑)。

Category
Archive
RSS FEED

Return to page top